石塚運送株式会社 会社概要

商号
石塚運送株式会社
創業・設立
昭和20年12月創業 昭和30年4月1日設立
資本金
4800万円
営業目的
一般貨物自動車運送事業 貨物取扱業
本社
住所:北九州市門司区太刀浦海岸64番地の1
TEL: 093-332-5100
FAX: 093-332-5142
役員
代表取締役 永尾 昭彦
取締役社長 松谷 健寿
従業員数
15名(パート・アルバイト含む)

石塚運送株式会社 創業経過

◆沿革
昭和20年12月
北九州市門司区浜町9番23号に石塚信義が石塚組として発足
貨物取扱い港湾運送業沿岸4種並びに陸上運搬業開始
昭和23年 7月
門司沿岸運送株式会社に上記合併し事業継承 石塚組解散
昭和30年 4月
貨物取扱業マルイシ商運開設し個人経営同上退任
昭和38年 4月
同上を石塚運送と称号変更
昭和40年 6月
一般小型貨物自動車運送事業免許取得
昭和43年 7月
一般区域貨物自動車運送事業免許取得現在に至る
昭和47年 7月
大里営業所開設事業開始
昭和55年 3月
国際海上コンテナ輸送開始現在に至る
昭和55年 4月
伊川連絡事務所開設現在に至る
昭和63年 4月
太刀浦営業所開設現在に至る
昭和30年 4月
貨物取扱業マルイシ商運開設し個人経営同上退任
昭和30年 4月
貨物取扱業マルイシ商運開設し個人経営同上退任
平成 元年 5月
石塚運送株式会社に組織及び名称変更現在に至る
平成 3年 3月
太刀浦営業所倉庫並びに車庫増設現在に至る
平成 7年 5月
大里営業所閉鎖
昭和30年 4月
貨物取扱業マルイシ商運開設し個人経営同上退任
平成 9年 6月
石塚信義・代表取締役会長、石塚政章・代表取締役社長となる
平成10年 6月
本社を北九州市門司区太刀浦海岸64番の1に移転
平成10年10月
資本金4800万円に増資
平成10年11月
古物商許可取得
平成30年 8月
株式会社アクティブトライとM&Aにてグループ会社となり現在に至る

◆取扱い貨物並びに営業範囲

  • 国際港北九州・門司及び周辺に於ける輸出入諸貨物並びに諸工場等の原料、製品などの取り扱い輸送と保管
  • 北九州港頭を中心に福岡県はもとより九州一円及び山口県以東の本州に至る広範囲に亙り輸送

◆保有車両

トラクター セミ
トレーラー
コンテナ
シャーシ
10t車
箱・平
10t車
ダンプ
4t車
ユニック
合計
8 3 19 3 1 1 35

◆当社の規模(不動産)

土 地
4,261.0㎡
事 務 所
295.0㎡
保管施設
1,400.0㎡
(第一倉庫121坪・第二倉庫303坪)
車 庫(有蓋)
312.9㎡
車 庫(無蓋)
3,079.3㎡

◆主な取引先

  • 門司港運株式会社
  • 伸栄運輸商事株式会社
  • 株式会社辰巳商会
  • 株式会社オートウェイ
  • 日本通運門司海運支店
  • 卓伸商事株式会社
  • JX金属商事株式会社
  • 山九株式会社門司支店
  • フィード・ワン株式会社
  • 佐川急便株式会社

◆所属団体

  • 福岡県トラック協会北九州支部門司分会
  • 福岡県トラック協会海上コンテナ部会
  • 九州トラック交通共済協同組合

◆主な取引銀行

  • 北九州銀行
  • 商工組合中央金庫
  • 西日本シティ銀行